【2019年7月】クラロワアプデ情報まとめ

クラロワ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

今回は2019年7月のアップデートについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

クラロワパス

今回のアップデートの目玉のクラロワパスです。

クラロワパスは課金アイテムで600円で購入できます。

クラロワパスを入手すると様々な特典や報酬を手に入れる事ができます。

特典や報酬についていかにまとめてみました。

  • 特別なタワースキンを入手できる
  • 特別なスタンプを入手できる
  • 宝箱の自動アンロック
  • 特別チャレンジへの無制限エントリー
  • プレイヤー名が金色になる

とこんな感じになっています。

特に今回のスタンプは今後入手できない特別なスタンプなのでぜひクラロワパスを購入してみてください!

クラウン宝箱の変更

クラウン宝箱の仕様が変更になりました。

こちらも以下にまとめてみました!

  • グレードが上がるごとにクラウン宝箱が貰える
  • グレードのアンロックは24時間に1つ(週末は24時間に2つ)
  • クラウン宝箱の累積が可能
  • クラロワパスを持っている場合はタイマーによる制限はない

やはりクラロワパスによる恩恵が大きそうですね!

また、クラウン宝箱の累積が可能になったのは無課金にとってかなり大きなものとなりそうです。

新カード、新アリーナ

今回のアップデートで新カードと新アリーナが追加されました。

新カード

新カードの名前は「漁師トリトン」です!

ユニットは自分のそばに引き寄せて攻撃し、施設に対しては自らを施設に引き寄せて攻撃します。

今までに無い動きをしますのでどのような使われ方がされるのか楽しみですね!

なんだかすでにぶっ壊れという情報も耳にしました…笑

新アリーナ

新アリーナの名前は「漁師の船」です!

見た目がかなりカッコいいですね!

バランス調整

今回のアップデートではかなり多くのカードの調整が行われました。

そこで重要なものをピックアップして書いていきます。

60式ムート

  • ダメージ:+32%
  • 攻撃速度:-25%(0.8秒→1秒)

大砲

  • ダメージ:+32%
  • 攻撃速度:-25%(0.8秒→1秒)

巨大雪玉

  • 半径:3.0→2.5に縮小

インフェルノタワー

  • 稼働時間:-25%(40秒→30秒)

ゴブリンの檻

  • 稼働時間:+33%(15秒→20秒)
  • リベンジゴブリン:ダメージ+25%

「ルールブック」の更新:近接攻撃の射程

2016年にクラロワが誕生してから、射程が2未満のカードは「近接」と分類されていました

しかし、実際にはカード間で違いが出てしまっていることから近接カードは長距離・中距離・短距離に分類されます

この変更によって、近接ユニット間での攻撃速度の違いが説明できるようになりました。

近接:長距離(1.6マス)

  • メガガーゴイル   射程:2→1.6
  • ガーゴイル
  • ダークネクロ    射程:1.65→1.6
  • プリンス      射程:1.85→1.6

近接:中距離(1.2マス)

  • ダークプリンス    射程:1.25→1.2(範囲攻撃射程:1.25→1.2)
  • ゴブジャイアント   射程:1.25→1.2
  • エリートバーバリアン 射程:1→1.2
  • ナイト
  • メガナイト
  • ディガー       射程:1.3→1.2
  • ミニP.E.K.K.A              射程:1.05→1.2
  • バルキリー                  射程:1→1.2(範囲攻撃射程:1→1.2)

近接:短距離(0.8マス)

  • アウトローボーイ        射程:1→0.8

※0.8マス以下のユニットについては射程の変更は行われませんでした。これらのユニットは全て近接(近距離)に分類されます。

まとめ

いかがでしたか?

今回のアップデートでは、ユニットの射程に関する修正が大幅に行われました。

この変化がもたらすものは大きいと思うのでバランスが崩れないか少し心配ですね。

また、新カードは特殊な動きをするのでどんな活躍をするのか楽しみです!

8月アップデートはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました